Information

2020.07.31

【重要】迷惑メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 2020年7月20日頃から、当社の社名や社員名を装った、いわゆる「なりすましメール」が不正に発信されるという事実を確認致しました。

 メールの送信の対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしていますことをお詫び申し上げます。

 当社からのメールで、下記のようなメール件名・添付ファイル名でメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険があります。添付ファイルの開封やメール本文中の URL のクリックを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。

・請求書の件です。

・ご入金額の通知、ご請求書発行のお願い

・会議への招待

・ドキュメント

 2020年2月上旬以降、「なりすましメール」が観測されない状態が続いていましたが、7月中旬から、攻撃活動が再開しています。攻撃の手口はこれまでと大きくは変わらないため、受信したメールに添付されたWord文書ファイル等が信頼できるものと判断できない限り、「コンテンツの有効化」ボタンをクリックしないよう、ご注意願います。

 当社におきましては、 情報セキュリティには十分注意しておりますが不正アクセスの防止など引き続き対策を強化してまいりますので、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

以上

参考:https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

電子カタログダウンロード